ニュース&コラム

画像出典:博多餃子 游心 公式HP

ラーメン・もつ鍋だけじゃない! 福岡のおすすめ餃子店3選

2018年02月27日
  • ローカル情報

福岡グルメといえば、ラーメン、もつ鍋…。でも、意外と福岡人は餃子が大好き! 人口10万人あたりの店舗数が、全国21大都市の中で第2位と、とても多いんです。人気の餃子店の中から、外せない3軒をご紹介します。

「游心」知る人ぞ知る路地裏の名店で、ビールがすすむ絶品博多一口餃子を堪能!

Image
出典元: 博多餃子 游心 公式HP

中心街からはちょっと離れた場所にありながら、その餃子のおいしさで評判なのが「游心(ゆうしん)」。ひっそりとたたずむ店構えも、Bar風の洒落たインテリアも、まさに、大人の隠れ家的な雰囲気を漂わせています。

しかも、出てくる餃子は本格的! 「博多餃子(380円)」は、黒豚背脂や魚介エキスなどの旨みをたっぷり含んだあんで奥深い味。皮はパリッパリの羽根つきで、中はもっちりとした食感…やみつきになります。四角く分厚い鉄鍋で焼き上げ、そのまま提供されるので熱々! 冷たいビールにピッタリの絶品餃子です。

餃子以外の一品料理もレベルが高く、かつリーズナブル。「ホルモン焼(880円)」や「ホタテ大根(500円)」もぜひ!※価格はすべて税抜

博多餃子 游心
住所:福岡市博多区住吉2-7-7 ラ・コンチェルト1F
URL:http://yuu-shin.jp/

「餃子 李」まるでトリップ気分♪ ずっしりとしたこだわり餃子は本場中国の味!

Image
出典元: 餃子 李 公式HP

西鉄薬院駅や、地下鉄薬院駅から徒歩3分。いつも行列ができている人気中華料理店が「餃子 李(りー)」です。

こちらの餃子は、まるでいなり寿しのような大きめサイズで食べ応え充分! 少し厚めの皮の中には具がぎっしりと詰まり、ひと口食べるとジューシーな肉汁が口いっぱいに広がります。焼餃子だけでなく、水餃子・小籠包・蒸餃子などいろいろ楽しめるのもこのお店の特徴。皮を作る粉の配合や具材の変化など、それぞれの餃子に合わせた絶妙なバランスで仕上げられた逸品です。

「焼きぎょうざ(580円)」が有名ですが、もちろん他のメニューも豊富。店内では中国語が飛び交い、内装も中国そのもの! 福岡にいながら、旅行気分が味わえます。ぜひ大勢で訪れて、おいしい中華料理を楽しみたいですね。※価格はすべて税込

餃子 李
住所:福岡市中央区薬院3-1-11 福海ビル1F
URL:http://gyouza-lee.com/

「博多餃子舎603」バラエティーに富んだ餃子を心ゆくまで! 安くておいしい餃子の王国

Image
出典元: 博多餃子舎603 公式HP

とにかく、がっつり餃子を食べてお酒を飲みたい! という日には、「博多餃子舎603(ろくまるさん)」がおすすめです。

名物の「博多純情ひとくち餃子(520円)」は、羽根パリパリで旨み濃厚、でもあっさりとして食べ飽きず、冷めてもおいしいのが特徴。その他にも、海老がまるごと一匹包まれた人気の「海老ちゃん餃子」や、「しそチーズ餃子」「豚足美肌餃子」など、いろいろな変わり餃子がそろっています。生ビール付きの飲み放題があるので、宴会で利用するのもいいですね。おいしい餃子とお酒を、リーズナブルに満喫できますよ!

国体道路沿いにある今泉店は、西鉄天神駅から徒歩3分とアクセス良好なのも嬉しいポイントです。※価格はすべて税抜

博多餃子舎603 今泉店
住所:福岡市中央区今泉1-21-11 裸足ビル2F
URL:http://www.603gyouza.jp/index.html

熱々の餃子は、冷たいビールやハイボールとの相性バツグン! それだけでなく、がっつりお腹を満たしたい時にもピッタリ♪ 今回ご紹介した3軒は、いずれも人気店ばかり。忘れずに予約をして出かけましょう!