ニュース&コラム

画像出典:photoAC

自然体験でリフレッシュできる!福岡県内のキャンプ場3選

2017年08月15日
  • ローカル情報

最近ブーム再燃のキャンプ。子どもから大人まで楽しめる夏のレジャーの定番です。テントサイトだけでなく、ロッジやバンガローを併設している施設も多く、好みやニーズによってチョイス可能です。福岡県内にもキャンプ場はたくさん!早速見てみましょう。

海のキャンプといえばココで決まり!マリンアクティビティも充実の「能古島キャンプ村・海水浴場」

夏は海派という方にオススメのキャンプ場は「能古島キャンプ村・海水浴場」!バナナボードなどのマリンアクティビティも充実し、バカンス気分が盛り上がるビーチバーも併設。キャンプに欠かせないバーベキューは、手ぶらでも持ち込みでもOKの嬉しい環境です。

宿泊のスタイルは、テントとバンガローの2種類。さざ波の音や星空を楽しみながら、キャンプの夜を、素敵に過ごすことができそうです。

住所:福岡市西区能古島
価格:バンガロー1泊1名3000円~、テント1泊1名1800円(持ち込みの場合1200円)、別途子ども料金あり
HP:http://camp.nokonoshima.com/

「福岡市油山市民の森キャンプ場」はキャンプファイヤーも楽しめる本格派!

Image
出典元: 提供:福岡市

本格派のキャンプを楽しみたい方にオススメなのは「福岡市油山市民の森キャンプ場」。山歩きやアスレチックも楽しめる森のキャンプ場です。なんとキャンプファイヤーも可能!かなりの本格派なのです。

宿泊だけでなく日帰りキャンプも楽しめるこの施設は、料金がリーズナブルな点に注目!バンガロー6人用で5000円、1人850円以下で、宿泊利用できちゃいます。バーベキュー用品の貸し出しも充実!食材のみ準備して道具はレンタルで、本格的なキャンプバーベキューが実現できます。

住所:福岡市南区桧原855-4
価格:バンガロー6人用5000円、12人用8000円、テント3人用2000円
HP:http://www.shimi-mori.com/usage_guidance.html

静かな湖畔の自然あふれるキャンプ体験!「星のふるさと公園 池の山キャンプ場」

自然湖の麻生池の湖畔にある「星のふるさと公園 池の山キャンプ場」は、人気スポット星野村のキャンプ施設。テントサイト以外にも、28棟のロッジとバンガローが立ち並び、キャンプを気軽に楽しむことができます。

周辺には温泉やプール(夏季営業)、グランドゴルフ場、レストランなどの施設も充実!小さいお子さんがいるファミリーや、軽いアウトドア体験をしてみたい方が、気負いなく過ごすことができます。

住所:八女市星野村10780-58
価格:ロッジ1棟1万2960円~、バンガロー1棟8640円~、テントサイト1張2000円~
HP:http://www.hoshinomura-ikenoyama.com/camp.html

福岡県には他にもキャンプ施設が充実!手ぶらで楽しめる施設から本格的なキャンプエリアまで種類もさまざまです。エリアも北九州から筑豊、福岡南部まで、まんべんなく様々な施設が点在!アクセス便利な範囲内で、気軽に訪れることができます。友達や同僚のグループで!アウトドアな女子会で!自然と親しむキャンプ体験、今夏のオススメです!