ニュース&コラム

画像出典:miya227/iStock/Thinkstock

火を使わなくても美味しくできちゃう。レシピ紹介!

2017年06月29日
  • 住まいのコツ

うだるような暑い夏。なのにキッチンで火を使えばますます暑くなっていく・・・。汗をかきながら調理をするのは苦手、それでも食事はきちんと作りたい、そんなあなたにキッチンの火を使わずに美味しくて栄養満点なお料理ができる夏レシピをご紹介します!

ミキサーで簡単!冷製スープ「ガスパッチョ」

Image
出典元: photo-ac

飲むサラダともいわれるほど、栄養満点なガスパチョ。暑くて食欲がないときこそ、ビタミンやミネラル、食物繊維など必要な栄養を補うことが大切。ガスパチョなら、野菜を簡単に摂れて栄養もバッチリ。しっかり冷やしていただきましょう!

材料2人分
完熟トマト 2個
キュウリ 1/3本
パプリカ 1個
玉ねぎ 1/4個
ニンニク 1かけ
パン(できればバゲット)一切れ
水 180cc
エクストラバージンオリーブオイル大さじ1杯
酢 大さじ2/3杯
塩 小さじ1/3杯
かざりの野菜(トマトやキュウリなどを小さな四角に刻む)

1.野菜はすべて大きめに切っておく。
2.ミキサーに1で切った野菜、バゲット、水、酢、塩を入れてなめらかにする
3.好みで塩を入れるなど味を整え、器に注ぎ、好みで細かく刻んだ野菜を盛り付け、オリーブオイル(分量外)を回しかけて完成です。

主食もおかずも炊飯器でひとつで作る「海南チキンライス」

Image
出典元: ChViroj/iStock/Thinkstock

忙しいママにもオススメ!ボタン一つで主食とおかずが両方できる簡単&時短、炊飯器で作るレシピを教えます。フライパンもお鍋も不要で、後片付けも楽々なのがうれしいですね。予約しておいて、帰宅するころに出来上がるように設定しておけば炊き立てをいただけます。

材料2人分
鶏もも肉 1枚(大きめ) 
お米 2合
ネギ 10cm程度 
ニンニク・ショウガ 1かけ 
ナンプラー 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ2
塩 小さじ1 
こしょう 少々

1.お米はといだ後、30分程度ざるにあげる。
2.鶏肉は下処理をして、皮目をフォークなどで刺して味がしみこみやすいようにしておく。
3.ネギとショウガは千切り、ニンニクはすりおろす。
4.炊飯器にお米を入れ、2合目より気持ち少なめのお水を入れ、ナンプラー、鶏がらスープの素、塩こしょう、ニンニク、ショウガを入れて混ぜる。その中に鶏肉を入れ、鶏肉とねぎを並べて炊く。
5.ソースを作る(すべて適量)。ネギとショウガをひとかけずつを千切り、ナンプラー、オイスターソース、醤油、レモン汁をいれる。

冷凍で時短だけでなく節約も実現!お手軽お肉のレシピ

Image
出典元: Azurita/iStock/Thinkstock

安いお肉を手軽に美味しく食べる方法をご紹介。調味料につけて冷凍するだけで、冷蔵で保存するよりもしっかり味の染みた美味しい料理になります。

材料2人分
鶏むね肉 1枚(大きめ)
砂糖 大さじ1
塩 大さじ1


鶏むね肉(大)に砂糖(大さじ1)をまぶして、よく揉みます。30分から1時間程度置いたら同じ分量の塩をまぶして、同じように揉んでなじませてください。このお肉を空気に触れないようにぴったりラップして冷凍庫へ。ジップロックのような空気が抜けるビニール袋でも大丈夫です。1日以上置いてから調理の前に解凍します。むね肉を縦に巻き寿司のように巻いて、上からほどけないようにしっかりラップをしてレンジでチン!10分ほどでジューシーな鳥ハムになります。

火を使わなくても美味しくできる簡単&時短なレシピをご紹介しました。炊飯器やレンジを活用すると、熱さを感じずに調理ができますね。
夏の時期こそ、バランスよく食べることが必要です。しっかり食べて夏バテ知らず、元気に夏を乗り切りましょう。