ニュース&コラム

画像出典:nullplus - stock.adobe.com

レンタル自転車 ・シェアサイクル4選<福岡版>

2021年03月11日
  • ローカル情報

天神や博多など、福岡市内をレンタル自転車 ・シェアサイクルで巡りませんか? システム、料金、基本情報をご紹介します。えんくらぶ会員限定のお得情報もあるので、どうぞお見逃しがないように!(※価格は全て、税込表示)

レンタル自転車:借りるバイ(BICYCLE)

Image
出典元: kasto - stock.adobe.com

「借りるバイ(BICYCLE)」は、博多駅からの移動手段に便利なレンタル自転車です。最安のクロスバイクとシティサイクルなら仕事や買い物などで気軽に利用でき、100キロ走行可能な電動自転車ならちょっと遠出のサイクリングにぴったり。ただしレンタルバイクなので、同じ駐輪場に返却する必要があります!

・システム(特徴)
利用したい日の3日前までに、公式ホームページから予約します。予約完了のメールで駐輪番号と暗証番号を確認して、当日レンタル自転車が置いてある駐輪場へ。自動精算所で暗証番号を入力し、清算が完了すると解除されます。利用後は、返却時間までに自転車を返します。

・料金
自転車の種類によって料金が違い、料金は800~3600円(4月からは1000~4000円)。利用時間は、8時間と24時間の2種類です。返却時間を過ぎた場合は、どの自転車も1時間100円の超過料金が発生します。

借りるバイ(BICYCLE)
福岡市博多区博多駅中央街9-1
URL:http://karirubai.com/index.html

シェアサイクル:COGICOGI(コギコギ)

Image
出典元: Parilov - stock.adobe.com

「COGICOGI」では、シェアサイクルのサービスを行っています。シェアサイクルというのは、自転車の貸出・返却スポット「ポート」が複数あるのが特徴です。好きな時間に、好きなポートで利用できます。キャナルシティ博多や福岡PARCO新館など、さまざまな場所にポートがあるので、博多・天神エリアを見て回るのにおすすめです。

・システム
アプリをダウンロードして、事前にチケットを購入します。希望のポートに行き、アプリを起動したスマートフォンを自転車に近づけ、自転車のツマミを回すと、ロックが解除できます。(※現在、車体リニューアル中のためメールでの事前予約になります。)

・料金
チケットは、12時間2310円、24時間2640円、48時間3960円の3種類。チケットの期限内は、何度でもレンタルが可能です。サブスク(月額定額)で、月額4400円、月額6600円、月額9350円のプランもあります。

COGICOGI
URL:https://cogicogi.jp/

シェアサイクル:Charichari(チャリチャリ)

Image
出典元: paylessimages - stock.adobe.com

赤い車体に白い文字で「Chari」と描かれた自転車を、よく街中で見かけますよね。えんくらぶでは、この「Charichari」が会員限定で15分無料になるチケットを1枚プレゼントしています(※3/1~3/31の期間のみ)。ぜひキャンペーンコードを入力して、シェアサイクルを体感してみてくださいね。

・システム
ダウンロードしたアプリの地図で自転車を見つけたら、鍵部分についているQRコードを読み込み、鍵を開けましょう。目的地に着いたら近い駐輪ポートまで移動して、鍵を閉めればOKです。

・料金
料金は、1分当たり4円。鍵を開けてから終了するまでの料金なので、注意しましょう。またポート外に停めてしまうと、15分当たり500円が発生してしまうので、長く停める場合はポート内に停めましょう。

Charichari
URL:https://charichari.bike/

自転車なら車の渋滞にも影響を受けず、小回りが利くのが魅力♪自転車を借りたい場合、 出発地と最終目的地が同じなら「レンタル自転車」、出発地と最終目的地が違うなら「シェアサイクル」を利用しましょう。

今月のプレゼント 特別プレゼント

新しい世界を探しにいこう!!イベント案内はこちら

えんくらぶアプリインストールガイド

USER'S VOICE
えんくらぶからのお知らせ
えんJOY女子会