ニュース&コラム

画像出典:

美容と健康を意識したチョコの選び方をご紹介

2021年02月18日
  • 季節のイベント

バレンタイン商戦が本格化する2月。店に並ぶ色とりどりのチョコを見ると、どれにしようか目移りしますよね。今年は自分のご褒美にも、贈る相手にも、美容と健康重視でチョコを選んでみてはいかがでしょうか。おすすめのチョコレートの商品もご紹介します♪

高カカオチョコレートはポリフェノールたっぷりで血糖値を上げにくい低GI食品

Image
出典元:

高カカオチョコレートとは、カカオの含有量が70%を超えるチョコレートのことを指します。また高カカオのチョコレートは、低GI(炭水化物が含まれる飲食物を摂取した時の、血糖値の上昇しやすさを表した指数)といわれています。

低GIの基準値は55以下とされていますが、例えばカカオを72%含んだチョコレートの値は、たったの29しかありません! 血糖値の上がり方が緩やかなのが魅力です♪

カカオにはカカオポリフェノールが含まれています。活性酸素による肌の老化を食い止めることが期待されているポリフェノールなので、高カカオチョコレートは美容にも良さそうです。

【おすすめ商品】リンツ Lindt タブレットチョコレート エクセレンス 70%カカオ
URL:https://item.rakuten.co.jp/lindt-chocolate/350394/?s-id=pc_shop_recommend&rtg=8c41445baa07eec220db37212373ade7

海外の生産者が丹精込めて作ったオーガニックチョコはいかが?

Image
出典元: 花咲 - stock.adobe.com

オーガニックチョコレートとは、化学肥料や農薬を使わずに栽培されたカカオと砂糖で作られたチョコレートのことです。着色料や保存料が使われていないものが多いため、健康志向の方には特にぴったりです。

カカオのグレードが高いエクアドル産、フルーツみたいな酸味や香り高いカカオが楽しめるマダガスカル産など、産地によって特徴が異なります。いろいろな原産国のチョコレートを購入して、「食べ比べセット」を作ってみるのも楽しそうです♪

【おすすめ商品】ラーカチョコレート オーガニックメープル&カカオニブ・ローチョコレート 75%(50g)
URL:https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e523077h/

作る人も食べる人も幸せになるフェアトレードチョコレート♪

Image
出典元: あんみつ姫 - stock.adobe.com

フェアトレードチョコレートとは、南米やアフリカで安く買われているカカオを正当な価格で購入して作られているチョコレートのこと。カカオの生産者を大切にしていると思うと、食べる側も何だか幸せな気持ちになれそうです。

フェアトレードチョコレートで、特に有名なのが「Peaple Tree(ピープル ツリー)」。チョコのバリエーションが豊富で味は絶品♪ パッケージもおしゃれなので、オーガニック専門店やおしゃれな雑貨店などでも販売されています。

【おすすめ商品】ピープルツリーのフェアトレード チョコレート
URL:https://item.rakuten.co.jp/style-depot/pp046/

高カカオチョコレートやオーガニックチョコは、カカオ本来の旨味が味わえる上に、体にやさしいのが魅力。また生産者にも貢献ができるなんて、心身ともに幸せを感じられそうです♪ ぜひチョコを選ぶ時の参考にして、今年のバレンタインも楽しんでくださいね。

今月のプレゼント 特別プレゼント

新しい世界を探しにいこう!!イベント案内はこちら

えんくらぶアプリインストールガイド

USER'S VOICE
えんくらぶからのお知らせ
えんJOY女子会