ニュース&コラム

画像出典:

自転車保険は義務なの? 福岡県のルールをおさらい!

2021年01月21日
  • ローカル情報

自転車保険への加入義務化が各都道府県で始まっています。福岡でも改正福岡県自転車条例が2020年10月1日から施行されました。保険も含め、現時点での自転車の交通ルールを確認しましょう。

「改正福岡県自転車条例」ってどういう条例?

Image
出典元:

全国的にも自転車と歩行者との接触事故が増加しており、自転車の利用者が加害者となってしまうケースが増えています。そこで福岡県は安全に自転車を利用してもらうために、改正福岡県自転車条例を制定しました。

これにより対象者は自転車保険の加入が義務化され、対象者が未成年者の場合は保護者が加入の義務を負います。

■条例の対象者
・自転車を利用する人
・従業員に自転車を利用させる事業者
・自転車貸付事業者

自転車の交通事故においても被害者の死亡や事故による大けがに対して、高額な賠償事例も発生しています。他人事と思わず、自転車保険に加入しておくことで、万が一の備えになります。

自転車保険のことを知らない人が多い!? 自分に合った保険に入ろう

Image
出典元: kei907 - stock.adobe.com

au損保が福岡県の自転車利用者300人を対象に行ったアンケートでは、10月からの自転車保険の加入義務化について「知らない」と答えた人が142人(47.3%)もいました。(2020年9月時点)

実は自転車の保険はさまざまあります。自転車保険の中でも個人賠償責任保険は、自転車専用の保険だけでなく、自動車保険や傷害保険などの特約として自転車保険が付いているプランもあります。

また各共済保険、企業の団体保険、TSマーク(自転車安全整備士が点検確認した自転車にはTSマークのシールが貼付されています)に自転車保険がセットで付いていることも。スマホのコースにプラスできる自転車保険もあります。毎月300円程度の格安プランもあるので、経済的な負担は少ないですよね。

PR TIMES「~福岡県で自転車保険への加入義務化スタート~半数が「義務化を知っている」「自転車保険に加入済み」 加入済みでも約3割が条例に則さず」
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000005870.html

意外と知らない? 基本の自転車の交通ルール

Image
出典元: 徹藤井 - stock.adobe.com

自動車やバイクと同様に、自転車にもさまざまな交通ルールがあります。

・自転車は車両の仲間である(軽車両に分類)
・車両である自転車は左側通行が原則
・自転車で歩道を走行してはいけない
・ただし、車道の通行が危険であると認められる人は、自転車での歩道の走行が可能(13歳以下・70歳以上・身体の不自由な方など)
・「普通自転車の歩道通行可」という道路標識が設置された歩道は走行可
・安全上やむなく歩道を通行する必要がある場合は走行可
・歩道の走行が可能でも歩行者が最優先

上記は基本的な自転車のルールです。知らず知らずに違反しないように気を付けましょう。

現時点では自転車保険に未加入でも罰則を受けるわけではありません。しかし条例に違反した場合、学校や会社への自転車通学・通勤が禁止になる場合もあるようです。近年、自転車による事故は増えています。備えあれば憂いなし。自転車に乗る人は、万が一に備えて自転車保険に加入しましょう。