ニュース&コラム

画像出典:thanksforbuying - stock.adobe.com

仕事も家事にもグッド! To Doリストを使いこなそう

2021年01月07日
  • 住まいのコツ

「仕事も家事も効率よく進めたい」と思いませんか? やるべきことをタスク化することで、効率がアップするかもしれません。タスク化の方法やTo Doリストの管理をするのに便利なアプリなどをご紹介します。

To Doリストって何? どうやって始めたらいいの?

Image
出典元: takasu - stock.adobe.com

「やらなくてはいけないことがあったのに、忘れていた!」といった、うっかりミスをなくしたい方には、To Doリストを活用したタスク管理がおすすめです。To Doリストというのは「やることリスト」のこと。やるべきことを書き出し、視覚化することでミスが減ります。

To Doリストの取りかかりとしては
・必ずやるべきもの
・時間があればやっておきたいもの
・後回しでも問題ないもの

この3つに分けて、作業内容を書き出すことから始めます。毎日やることや曜日の決まった行動、月ごとの作業などもリスト化します。また、それに優先度をつけておくことで「何から手をつけるべきか?」が分かりやすくなります。

たとえリストがたまっていても、やることが整理されているため、効率的にこなしていけるのがTo Doリストの魅力といえます。

To Doリストを作る際の7つポイント

Image
出典元: hikari_stock - stock.adobe.com

実際にTo Doリストを作る時、意識するとよいポイントが7つあります。

・それぞれのタスクに要する時間も記入する
・前日のうちに翌日のTo Doリストを作成しておく
・達成可能なタスクを優先して記入する
・目先のタスクだけでなく将来的に有益となるタスクも含めて作成する
・タスクを詰め過ぎないように余裕を持たせて作成する
・さまざまなスタイルのリストを作成して自分に合った方法を見つける
・漠然とではなく具体性を持たせて作成する

例えば、急なミーティングや顧客対応、来客や家族の都合などが入ると、予定はズレますよね。またTo Doリストに「買い物」とだけで「具体的な買い物の内容」を書いていないと、買い忘れが起きてしまいます。ですので、"余裕を持つこと、ある程度具体的に書いておくこと"は、特に重要なポイントといえます。

おすすめのTo Doリストアプリはどれ? 人気のアプリ3種類をご紹介♪

Image
出典元: naka - stock.adobe.com

To Doリストを作成するには、スマホアプリを活用すると簡単です。

1. Google ToDoリスト…GmailやGoogleカレンダーと同期ができます。Gmail内からタスクを作成できるほか、GmailのサイドパネルやGoogleカレンダーにもタスクが表示されます。

2. Todoist…GmailやGoogleカレンダーとの連携が可能で、メンバー同士の共有も簡単です。さらにスマートスピーカーのAmazon Alexa(アマゾン アレクサ)やビジネスチャットツールで知られるSlack(スラック)との連携もできます。タスクには優先順位もつけられます。

3. タブ分けToDoリスト…タスクをカテゴリー別に管理できます。タスクをドラッグすることで並び替えが可能なので、いつでも優先度の高い順に並び変えることができます。見ためも機能もシンプルで、使いやすいです。

To Doリストを活用するとタスク管理がしやすくなり、効率アップが期待できそうですよね。ノートやメモ帳などで手書きのTo Doリストを作るのもいいですが、アプリを活用した方が紛失しにくく、かさばらないのがポイントです。またいつでもどこでもスマホから作成や管理ができるのも魅力。うまく使いこなせるようになりたいですね!