ニュース&コラム

画像出典:クロスロードふくおか

フラワーシーズン到来! 福岡の春は花見で決定!

2019年03月13日
  • 季節イベント

春はさまざまな植物が芽吹く季節。特に3~4月は桜はもちろん、カラフルな花たちがいっせいに咲きだすウキウキシーズンです。今回は定番の桜を中心に、春を実感できる花見スポットをご紹介! 心弾むような色とりどりの春を見つけてみませんか?

春はやっぱり桜! 舞鶴公園の「福岡城さくらまつり」で花見を思いっきり満喫しよう♪

Image
出典元: 福岡城さくらまつり 公式Facebook

福岡市内で桜を楽しめる場所の代表といえば、福岡城址のある「舞鶴公園」。街の中心部近くでありながら、約1000本の桜がお濠や石垣に映えて、圧巻の風情が漂います。

桜の種類も豊富で、ソメイヨシノを中心に18種類もの桜が! 3月下旬から4月上旬が見頃です。さくらまつり期間中はたくさんの屋台や数多くのイベントでにぎわい、BBQエリアも登場。夜の美しいライトアップも見逃せません!

第10回 福岡城さくらまつり
会場:福岡市中央区城内 舞鶴公園一帯
URL:http://saku-hana.jp/

訪れるたびに違う花が楽しめる! 花見の穴場「福岡市植物園」

Image
出典元: 福岡市植物園 公式HP

南公園や福岡市動物園に隣接し、市民の憩いの場である「福岡市植物園」。広い園内には、季節の花壇をはじめハーブ園・野草園・花木園・バラ園と、カテゴリーごとにさまざまな植物が驚くほど充実しています。

時季によって違った花を愛でられるのもポイント。3月には鮮やかな黄色のミモザアカシアや、ぶどう色のライラック、香りがよいジンチョウゲなどが楽しめます。HPで開花の情報をチェックして出かけましょう!

桜のシーズンには、薬院側にある動物園横の小路を通って入園するのがおすすめです。桜の森を楽しみながら、ちょっとしたハイキング気分が味わえます。植物園正門近くの、見事なヤエベニシダレも必見です!

福岡市植物園
住所:福岡市中央区小笹5-1-1
URL:http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/

花いっぱいの休日を! 体験型花見でエンジョイ「海の中道フラワーピクニック」

Image
出典元: クロスロードふくおか

広大な敷地のなかで、たくさんの春の花に出会える「海の中道フラワーピクニック」。2019年も3月21日から5月6日に開催が予定されています。ピクニック気分で花見ができ、週末にはイベントも盛りだくさん! フォトジェニックな瞬間が満載です。

3月に見頃をむかえるのは、スイセンやナノハナ、色とりどりのかわいいチューリップなど。もちろん桜も1600本もあり、特にサイクリングコース沿いの桜並木はイチオシです。春の気持ちいい風を受けながら、桜のトンネルを楽しんでみませんか?

海の中道海浜公園
住所:福岡市東区大字西戸崎18-25
URL:https://uminaka-park.jp/

福岡市を花の街「フラワーシティ福岡」に!「一人一花運動」

Image
出典元: 一人一花運動 公式Facebook

福岡市が2018年から取り組んでいるのが「一人一花運動」。市民・企業・行政が一丸となって、それぞれが花を育て、公園や歩道・会社・自宅など、福岡市のありとあらゆる場所を花と緑でいっぱいにしようという運動です。

公園や歩道・オフィス街・国道沿いなど、どんどん広がりをみせているこの運動。えんホールディングスのスポンサー花壇も博多区住吉小学校前交差点にあります。もちろん個人でも参加可能なので、自宅のベランダで花を育ててみてはいかがでしょう。花鉢に挿して使う一人一花運動のプレートは、各区役所や出張所などで手に入れることができますよ。

一人一花運動
URL:http://hitori-hitohana.city.fukuoka.lg.jp/

毎年3月下旬からは、博多駅~天神~舞鶴公園を結ぶルート上に7万本以上のチューリップが咲き乱れる「福博花しるべチューリップロード」も登場します。一人一花運動のフェスやイベントも目白押し。街中でいろいろな花見ができ、春を楽しめる福岡。陽気に誘われてどんどんお出かけしたくなりますね!