ニュース&コラム

画像出典:jakkapan21/iStock/Thinkstock

ほっこりデザートで温まろ♪ カフェで楽しむあったかデザート

2018年01月12日
  • ローカル情報

木枯らしの吹く冷たい季節。外遊びはお休みして、カフェであったかスイーツでも楽しみませんか? 今日は、福岡で楽しめる厳選ホットスイーツをご紹介します。

サクッと熱々、ひんやりトロリ。いろいろな食感がひそむ絶品アップルパイ♪

Image
出典元: Water site.OTTO 公式HP

天井の高い開放的なスペースが気持ちいい「ウォーターサイトオットー(Water site.OTTO)」。那珂川沿いに面し、対岸には緑の公園が見渡せる、素敵なロケーションのカフェです。

こちらでいただけるあったかスイーツは、「焼きたてアップルパイ」。オーダーが入ってから焼きあげるパイは、こんがりサクサク。パイの上には、しょうがジャムでじっくりソテーされた、焼きリンゴがのっています。

冷たいアイスクリームが添えられたパイのサクサク食感に、まず感動! その後、アイスクリームとアップルパイを口に運ぶと、パイの香ばしさと、リンゴの甘酸っぱさ、ちょっとスパイシーなしょうがの風味と、ひんやりアイスクリームが一体となって、お口の中で優しいハーモニーを奏でます!

福岡の焙煎オオカミコーヒー、オリジナルのコーヒーとぜひ一緒に楽しんでみて。きらきら光る川面を、のんびり眺めながらいただきたいですね!

Water site.OTTO
住所:福岡市中央区天神1-16-1 西鉄イン福岡1F
URL:http://www.otto-web.net/watersite.html

焼きあがりのはかない口どけ!ほわっと温かなスフレで癒されよう

Image
出典元: Petit Jour 公式HP

福岡で本格的なスフレといえば、薬院の老舗カフェ「プティ ジュール(Petit Jour)」です。スフレは焼きあがるまで30分かかりますが、それでも十分に待つ甲斐はあります。

スフレをオーダーすると、厨房の中からは卵を泡立てるリズミカルな音が。これから焼きあがるスフレに、ますます期待が高まります! スフレは予想以上に大きめで、ほわっと膨らんだきつね色の焼き色が、スイーツファンの心を掴みます。

フォークを入れると、驚くほどの軽さ! 口に入れたとたんに、シュワシュワとほぐれていきます。スフレは、焼きたてが命。時間が経つほどにしぼんでしまうから、その一瞬が夢のようなひと時に感じられるはず。

淡く優しい口どけのスフレは、イチゴやコーヒーなど数種類の味が楽しめます。一度食べたら忘れられない本格スフレを、ぜひ堪能してみてくださいね。

Petit Jour
住所:福岡市中央区薬院1-12-19 ロマネスク薬院2
URL:http://petitjour1993.com/index.html

ふわふわ生地から流れる濃厚チョコレート! 「フォンダンショコラ」

Image
出典元: CORDUROY cafe 公式Facebook

チョコレートファンにはたまらない温かいスイーツといえば、「フォンダンショコラ」ですよね。 どっしりしたハードな口当たりのものから、ふんわり軽い優しい口当たりのものまで、個性豊かなスイーツです。「コーデュロイカフェ(CORDUROY cafe)」でいただけるのは、ふわふわな口当たりが特長の「フォンダンショコラ バニラアイス添え」です。

フォークを入れると、トロリと流れ出る特製チョコレートガナッシュは、濃厚なカカオの香りとほのかな苦みのバランスが最高! 軽い口当たりの生地ともベストマッチです。

オーダーが入ってから加熱するから、ホカホカ温かいショコラがいただけます。添えられたバニラアイスの冷たさと、温かいチョコレートのハーモニーを楽しんで。トッピングされたオレンジピールの苦みもアクセントになって、クセになりそうなおいしさです。

CORDUROY cafe
住所:福岡市中央区大名1- 15-35 247ビル4F
URL:http://corduroy-cafe.com/

お気に入りのスイーツは見つかりましたか? 温かいカフェで、道行く人や自然の景色を眺めながら、スイーツを楽しむのも贅沢な時間の過ごし方ですよね。自分へのごほうびに、あったかスイーツで、身も心も思い切り甘やかしてみてはいかがでしょうか。