ニュース&コラム

画像出典:ChamilleWhite/iStock/Thinkstock

お家でぬくぬく、風邪知らず! 自宅で作れるホットカクテルレシピ

2018年01月27日
  • 生活のお役立ち情報

寒い季節にピッタリの、簡単ホットカクテルをご紹介します。スパイスとアルコールが身体を内側から温めて、風邪予防にも!

のんびり夜を過ごしたいなら! 定番ホットカクテル

Image
出典元: bhofack2/iStock/Thinkstock

まずは、これを押さえておけばOK! 定番ホットカクテルです。グラスやカップは、あらかじめ温めておきましょう!

<ホットバタードラム>
ラム酒のお湯割りに、バターを浮かべたイギリス生まれのカクテルです。

【材料】
・お湯 適量
・ダークラム 45ml
・バター 10g
・角砂糖 1個

【作り方】
1.グラスに角砂糖を入れ、少量の熱湯で溶かす。
2.ラム酒を注いでから、熱湯を加えて混ぜる。
3.バターを浮かべて完成。

<ホットワイン>
ヨーロッパのクリスマスマーケットでは、定番のドリンクです。スパイスとフルーツの香りで、どんなワインも飲みやすくなります。

【材料】
・赤ワイン 200ml
・オレンジの薄切り 1枚
・レモンの薄切り 1枚
・シナモンパウダー 少々
・クローブ 1個
・はちみつ 大さじ1

【作り方】
1.赤ワインとフルーツ、スパイスを小鍋に入れ火にかける。
2.沸騰したら火を止め、カップに注ぐ。
3.はちみつを加えて混ぜたら完成。

寝つきがよくなる? 牛乳を使ったホットカクテル

Image
出典元: Edalin/iStock/Thinkstock

実は、牛乳はホットカクテルと相性バッチリ! 牛乳を使った飲みやすいホットカクテルをご紹介します。

<エッグノッグ>
アメリカではクリスマスの飲み物として知られている甘ーい「洋風たまご酒」。ちょっと疲れたな、というときにもおすすめです.

【材料】
・牛乳 150ml
・卵黄 1個分
・砂糖 適量
・ブランデーやラムなどお好みの洋酒 15~30ml

【作り方】
1.小鍋に、卵黄と砂糖を入れて泡だて器で混ぜる。
2.牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、弱火にかけて混ぜ続ける。
3.とろみがついてきたら火からおろす。
4.洋酒を加えて混ぜたら完成。

<ベイリーズ・ホットミルク>
ウイスキーベースのクリーム系リキュール「ベイリーズ」を使った、お手軽カクテル。お酒は苦手、という方でも楽しめます。

【材料】
・ベイリーズ・アイリッシュ・クリーム 30ml
・牛乳 適量

【作り方】
1.小鍋に牛乳を入れて温める。
2.ベイリーズを入れて、軽く混ぜる。

お出かけのない午後に! コーヒーを使ったホットカクテル

Image
出典元:

ホットカクテルで大人のカフェタイムはいかが? コーヒー好きの方に特におすすめの、コーヒーを使ったホットカクテルをご紹介します。

<アイリッシュコーヒー>
アイリッシュウイスキーを使って作るカクテル。老舗のコーヒー店などで見かけることも。

【材料】
・ホットコーヒー 150ml
・ウイスキー 30ml
・角砂糖  1個
・ホイップクリーム 適量

【作り方】
1.コーヒー、角砂糖、ウイスキーをカップに注ぎ混ぜる。
2.ホイップクリームを浮かせて完成。

<メキシカンコーヒー>
1杯飲むとぽかぽかに温まる、テキーラ入りの甘いコーヒー。ハマる人、続出中です。

【材料】
・ホットコーヒー 150ml
・カルーアミルク 30ml
・テキーラ 15ml
・ホイップクリーム 適量
・シナモンパウダー 少々

【作り方】
1.コーヒー、カルーアミルク、テキーラをカップに注ぎ混ぜる。
2.ホイップクリームを浮かせ、シナモンパウダーをふって完成。

一人で晩酌はちょっと…という人でも、ホットカクテルなら、おうちでのんびり楽しめそう! お友達が遊びに来たときの、おもてなしにもおすすめです。ウイスキー、ブランデー、ラム、ワインなど、お酒の種類別にレシピを増やしていくのも楽しいですよ!