ニュース&コラム

画像出典:福岡クリスマスマーケット公式Facebook

福岡の冬の風物詩! 今年も、博多駅前と天神で「福岡クリスマスマーケット2017」開催中! 

2017年12月16日
  • 季節イベント

今や福岡の冬の風物詩として定着した「福岡クリスマスマーケット」。博多と天神の2会場で実施され、クリスマスシーズンを盛り上げるこのイベントは、魅力たっぷり。見どころや楽しみ方をご紹介します。

「クリスマスマーケット」は、ヨーロッパ由来のイベントです

Image
出典元: 福岡クリスマスマーケット公式Facebook

「クリスマスマーケット」とは、もともとヨーロッパ各地で行われている伝統的な行事。誕生したのはドイツで、その後ヨーロッパ各地に広がりました。街の広場に設置されたクリスマスタワーのまわりにお店が並び、寒い季節を暖かい雰囲気で彩ってくれる、ヨーロッパの冬の風物詩ともいえるイベントです。

「福岡クリスマスマーケット」は、この行事を福岡に持ってきて、クリスマスシーズンを盛り上げようとスタートしました。期間中は、博多駅前と天神の福岡市役所前ふれあい広場の2会場がクリスマス一色に。ショップやカフェレストラン、バルなどの出店の他、ライブイベントも充実! 今やすっかり冬の福岡の風物詩となっています。博多では11月14日から、天神は11月30日から、すでに始まっていますよ!

クリスマスらしいお店「ヒュッテ」を楽しもう!

Image
出典元: 福岡クリスマスマーケット公式Facebook

福岡クリスマスマーケットの見どころは、なんといっても「ヒュッテ」!本場ドイツさながらの木でできた小屋に、さまざまなショップが出店。特に注目は、人気のオリジナルマグカップで、グリューワイン(ホットワイン)が楽しめる飲食ヒュッテ。ホットワイン以外にも、ホットチョコレートなど、寒い冬ならではの暖かい飲み物が味わえます。

他にも、ヨーロッパ直輸入の職人による手作りクリスマスグッズや、シュトレンやマンデルなど伝統的なクリスマスのお菓子の店も出店しています。見て回るだけでも、ワクワクしてしまいます。

博多駅前会場にはカフェレストラン、天神会場には大きなテントの下のバルが登場し、クリスマスのショッピングからお食事まで、しっかり楽しむことができます。

音楽ライブやショーも充実!生演奏や歌を楽しもう

Image
出典元: 福岡クリスマスマーケット公式Facebook

福岡クリスマスマーケットでは、音楽ライブやショーなどイベントも大充実!有名アーティストの生ライブをはじめ、子どもダンスサークルのパフォーマンスや、小・中・高校生によるコーラスライブなど、11月30日からクリスマス当日まで、毎日イベントが行われています。

出演アーティストや団体、出演予定の日時等は、事前に公式ホームページに掲載されている情報をチェックして、お目当てのライブやイベントを狙ってみましょう。無料で生演奏や歌を楽しめるのも、うれしいポイントですね。

福岡クリスマスマーケット公式サイト
URL:http://www.christmas-market.jp/

毎年人気のオリジナルマグやサンタ人形も要チェック!

Image
出典元: 福岡クリスマスマーケット公式HP

福岡クリスマスマーケットで、もうひとつ押さえておきたいのはオリジナルグッズ! ぜひ、毎年デザインの変わるキュートなマグカップ(数量限定)を手に入れましょう。コレクターもいるという人気のマグカップです。

また、博多人形師、中村信喬氏プロデュースの、サンタ人形にも注目!赤と緑のクリスマスカラーの衣装に身を包んだキュートな「福の天使」が、300個限定で登場。博多人形の技法で、中世期ヨーロッパをイメージして制作されたレアな人形は、クリスマスツリーや壁に、オーナメントとして飾れるひも付きのデザイン。12月6日に限定販売される予定(しかも価格は2017円!)ですが、売り切れ必至となりそうです。

すでに、美しいイルミネーションとともに始まっている福岡クリスマスマーケット2017。カップルのデートスポットとして、ファミリーのクリスマスの思い出づくりとして、気の置けない友人同士で盛り上がる場として、思いっきり楽しめそうですね。