ニュース&コラム

画像出典:japolia - stock.adobe.com

お得なサービス「SCONTO」と、インテリア選びのコツ

2021年02月04日
  • インテリア

2020年12月にスタートしたえんくらぶの新サービス「SCONTO(スコント)」は、お得に家具や雑貨が購入できます。 今回はSCONTOの魅力と、1人暮らしのインテリア選びのコツをご紹介します。

新サービス「SCONTO」とは?

Image
出典元: えんくらぶ「SCONT」 公式HP

SCONTOはスマホで利用できるお得なインテリアクーポンサービスです。えんくらぶ会員限定で、unico、BELLE MAISON、B-COMPANY、ビックカメラなど約60ブランドの店舗・WEBショップで利用できます。

有名インテリアショップの商品が、最大10%オフで購入できる大変お得! 家具だけでなく雑貨や家電など、さまざまな商品が対象なので、ぜひ利用してみてくださいね。

登録方法もとても簡単ですよ!

【登録方法】
(1)えんくらぶアプリの「まるトク」タブをタップして「提携店」のタブをタップ
(2)SCONTOのバナーをタップ
(3)「新規登録」をタップして必要事項を記入し「サインアップ」をタップ
(4)サインアップ後に届く本登録案内メールで本登録が完了

URL:https://www.en-club.jp/sconto/

1人暮らしのインテリア選びのコツは?

Image
出典元: Vadim Andrushchenko - stock.adobe.com

お得に家具が買えるとしても、どのようなものを選べばいいのか悩みますよね。これから1人暮らしのインテリア選びのコツについてご紹介します。

まず部屋のテーマを決めましょう。エキゾチックなアジアンテイスト、おしゃれでかっこいいモダンテイスト、やさしい雰囲気のナチュラルテイストなど、雑誌などで参考例を見て自分がどんなテーマにしたいかを明確にしましょう。

次にテーマに合う家具をそろえましょう。素材やカラーなどテーマに沿ったものを選ぶことが大切です。部屋に合ったサイズの家具を選んでくださいね。

家具をそろえただけでは、完成とはいえません。テーマに沿ったインテリアを取り入れることで、ぐっと部屋の完成度が上がります。最初にこだわるアイテムとしては、クッションカバー、ラグ、カーテンなど。ソファーカバーや小物にまでこだわると、さらに上級者になります。

1人暮らしのインテリア選びの注意ポイントは?

Image
出典元: New Africa - stock.adobe.com

次に、コンパクトな1人暮らしの部屋ならではの注意ポイントをご紹介していきます。

(1)暗い色は控え目に
暗い色が部屋の中に多いと重い雰囲気になってしまいます。部屋を明るく、広く見せるなら、カーテンやラグなど面積の広いアイテムは、淡い色や明るい色を選ぶといいでしょう。

(2)背の低い家具を選ぶ
背の低い家具は、圧迫感が少なく部屋が広く見える効果があるのでおすすめです。どうしても背の高い家具を置きたい時は、部屋の隅など視界に入りにくい場所に置きましょう。

(3)多機能な家具を選ぶ
家具をたくさん置くと、ごちゃごちゃした印象に。家具の数を増やさないために収納付きベッドや拡張式のテーブルなど、多機能な家具を選ぶのがおすすめです。

部屋をワンランクアップするには?

Image
出典元: Priscila - stock.adobe.com

最後に、部屋をワンランクアップするアイテムやアイデアをご紹介します。

(1)間接照明
間接照明が1つあるだけで、部屋がぐっとおしゃれになります。立体感が増すため広く見える効果も。雰囲気作りにも◎です。

(2)観葉植物
観葉植物を置くと、生き生きとした部屋に早変わり。植物のグリーンがインテリアのアクセントにもなります。

(3)バルコニーを有効活用
洗濯物を干すバルコニーもタイルを敷くなど手を加えれば、おしゃれなスペースに。イスやテーブルを置くと読書スペースにもなります。騒いでしまうと周りの迷惑になりますので、くつろぎスペースとして活用してくださいね。

えんくらぶの新サービス「SCONT」は、手軽でお得なのが魅力。実店舗でもWEBショップでも使用できるので、買い物の際は積極的に利用してみてはいかがでしょう。そしてインテリアを選ぶ際は今回ご紹介したポイントを取り入れて、すてきな部屋にしてくださいね。