ニュース&コラム

画像出典:iStock.com/gradyreese

お家カフェをワンランク上に! 人気カフェのこだわりカップ5選

2019年08月29日
  • 住まいのコツ

自宅でコーヒーを飲むときにも、せっかくならお気に入りのカップを使いたいですよね。今回は福岡の人気コーヒーショップで販売しているデザイン性&機能性にこだわったカップを紹介します。

伝統技術が光る波佐見焼カップ「HASAMI×manucoffee ミズタママグ」

Image
出典元: manucoffee 公式Facebook

福岡市内に5店舗を展開する「manucoffee」では、長崎名産の波佐見焼のマグカップが販売されています。カラーはSKYBLUE、YELLOW、NAVY、REDの4色。大きな水玉模様が目を引くデザインとなっており、来客用としても喜ばれそうですね。

価格は税込3240円で、オンラインストアでも取り扱いがあります。オンラインストアの場合は5000円以上購入で送料が無料になるので、ペアで購入して恋人と一緒に楽しむのもおすすめですよ。

HASAMI×manucoffee ミズタママグ
URL:https://www.manucoffee.com/

美濃焼の味わいと形が特徴的な「REC COFFEEオリジナル キキマグ」

Image
出典元: REC COFFEE 公式Facebook

『コーヒーによる感動体験を。』をコンセプトに、天神や博多に出店しているコーヒーショップが「REC COFFEE」です。こちらのお店では、脚なしのワイングラスのような、ちょっと変わったデザインが特徴の美濃焼マグカップを販売しています。

マグカップにオリジナルドリップバッグコーヒーがセットになっており、お店の味を自宅でも簡単に味わえる商品になっています。コーヒーの香りが好きで、アロマを逃がすことなく楽しみたい方におすすめです。

REC COFFEEオリジナル キキマグ(ドリップバッグ付き)
URL:https://www.rec-coffee.com/

自分だけのオリジナルマグカップも作れる!「Cafeゆう」

Image
出典元: Cafeゆう福岡天神店 公式HP

天神に店舗を構える「Cafeゆう」は、陶芸体験や手作り陶器の販売を手がける大阪の会社「ゆう工房」が展開しているお店です。Cafeゆうでは、自分が選んだ器でドリンクをオーダーすることができ、併設されているうつわギャラリーでは気に入った器を購入することも可能。

1階にカフェ、2階には工房があり、ろくろを回して自分だけのオリジナルマグカップを作ることもできるんです。こだわりの一品を手作りしたいなら、まずは1日体験に申し込んでみましょう♪

福岡博多 天神 陶芸教室・Cafeゆう
URL:https://yukobo.co.jp/

モダンなオリジナルロゴがおしゃれ!「NO COFFEE タンブラー」

Image
出典元: NO COFFEE 公式Facebook

Tシャツやバッグなどの雑貨が充実しているコーヒーショップが、「NO COFFEE」です。『Life with good coffee』をコンセプトに掲げ、店内にはオリジナルグッズがずらっと並んでいます。

オンラインショップにはコーヒー用のマグカップやボトルが数多く販売されていますが、なかでもおすすめなのは、「NO COFFEE タンブラー」です。二重構造で冷めにくい作りになっており、直飲みはもちろんストローも挿せる機能性が特徴です。

NO COFFEE タンブラー
URL:https://nocoffee.net/

ここでしか手に入らないスタバの限定カップ「コーヒー碗 Mikawachi」

Image
出典元: 嘉泉窯(かせんがま) 公式Facebook

おなじみスターバックスのグッズの中には、その土地ならではの技術や素材を活かした「JIMOTO made series」が展開されています。九州でも佐世保(長崎)限定で販売されている、三川内焼のマグカップは要チェック!

安土桃山時代から受け継がれてきた伝統の製法を用いた三川内焼は、日本で初めてコーヒーカップを作ったともされています。佐世保四ヶ町店、させぼ五番街店の2店舗でしか手に入らない貴重なカップですので、近くに立ち寄った際にはぜひご覧になってください。

[JIMOTO made series]コーヒー碗 Mikawachi 177ml
URL:https://www.facebook.com/kasengamamikawachisasebo/

福岡の人気カフェでは、あちこちでこだわりのカップが販売されています。お気に入りのお店を見つけたらオリジナルマグカップも購入して、自宅でも贅沢なひとときを楽しんでみてくださいね。