ニュース&コラム

画像出典:photo-ac

その隙間どう使う?目からウロコの隙間収納

2017年08月09日
  • インテリア

中途半端な隙間などのもったいないスペース。家具は置けなくても隙間収納グッズを使えば、思わぬ容量の収納スペースが確保できます。今日は隙間を上手に活用した目からウロコの隙間収納グッズをご紹介します。

トイレのデッドスペースが大容量収納に!「タンクをまたぐトイレユニット収納ラック」

しまっておきたい物は多いのに、圧倒的に収納が少ない場所といえばトイレ。ストックのトイレットペーパーや使い捨てのお掃除シートなどはトイレ内に収納できればイザというときも慌てずに済みそうです。

このトイレユニット収納ラックはタンク両脇の狭いスペースに目を付けた画期的な収納ラック。両脇だけでなく上部の空間も無駄なく使えるところがポイントです。

しかもお気に入りの小物や芳香剤などかわいくディスプレイすることもできて、お好みのパーツで自由にスタッキングできます。トイレ内の「あったらいいな」をぎゅっと詰め込んだ収納ラックです。

商品名:タンクをつなげるトイレユニット収納ラック
価格:2280円~3980円(税込)
サイズ:【タンク上部伸縮天板】60㎝~80㎝【オープン棚、引き出し、扉】 幅15㎝ 奥行15㎝~17㎝ 高さ30.5㎝~60.5m

広く平らな面を有効活用!「マグネット収納ラックTower」

浴室や洗面所で収納場所に困るものといえば洗濯用洗剤やお風呂洗いなどの日用品。すぐに手が届くところに置きたいけれど、出しっぱなしにするのも生活感を強調してしまいおしゃれに見えません。

そこで洗濯機横の広い面を利用した隙間収納はいかがでしょう。一人暮らしなら洗剤も大容量じゃないし種類も少なめ。わざわざ収納家具を購入するのももったいないですよね。

その点、マグネットラックなら洗濯機に強力マグネットでくっつけるだけの簡単設置で、引っ越してお部屋が変わっても問題なく使えるのがポイント。側面につければ目立たず収納、前面につければ使いたいものがさっと取り出せる機能重視の収納になりそうですね。

商品名:洗濯機横マグネット収納ラックTower
価格:4860円(税込)
サイズ:幅約28cm×奥行き11cm×高さ67cm

重たい本たちは低く収納!「ベッド下収納ラック」

読書家にとって本の収納は悩みの種。愛着のある本を手放すことなんてできないし、かといって大きな本棚を置くスペースはどこにもない。そんなときに大活躍なのが「ベッド下収納ラック」です。

ベッドの下の隙間って衣装ケースを入れるのにも高さが足りず、ほこりばかりがたまってお掃除も大変。この絶妙な高さの収納ケースなら文庫本およそ100冊が楽々収納でき、キャスター付きで引き出すのも簡単です。

もちろん衣類や散らかりがちな小物の収納にもぴったり。ベッド下のデッドスペースが大容量の便利収納に大変身します。

商品名:ベッド下収納ラック
価格:4480円(税込)
サイズ:幅約80cm×奥行き50cm×高さ20cm

限りあるスペースだから小さな隙間も有効活用したい。そんな願いをかなえてくれる隙間収納に、あなたもぜひ挑戦してみてくださいね!