ニュース&コラム

画像出典:グランピング福岡 ぶどうの樹 公式Facebook

みんなでアウトドアを楽しもう! 話題のグランピング施設

2018年07月12日
  • ローカル情報

誰でも気軽にアウトドアを楽しめるグランピングは、今年話題のスポットです。なんでも揃っていて力仕事もないので、女性グループでも安心! サークル、カップル、ファミリー、みんなでアウトドアを楽しみましょう!

話題のグランピングについて、もっと知りたい!

Image
出典元: グランピング福岡 ぶどうの樹 公式HP

グランピングは、魅力的を意味する「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語。新しいアウトドアスタイルとして、イギリスで生まれたといわれています。手軽に、豪華に、自然を堪能できるグランピングの魅力とは…?

・手ぶらでOK
テントやコテージ、ランプ、豪華食材、テーブルや椅子などが最初から準備してあるので、力仕事することなしにアウトドアを楽しめます。

・設備が豪華
冷暖房完備のところや、トイレが各部屋についている、なんてところも! とっても快適で、過ごしやすいよう配慮されています。

・おしゃれ料理に舌鼓
BBQ施設だけでなく、ピザ釜やダッチオーブンなどもあります。イタリアンやフレンチなどを作って、ワインと一緒に楽しむ、といったスタイルも可能。カフェやレストランを完備しているところも。

目が覚めたら波の音が聞こえる「グランピング福岡 ぶどうの樹」

Image
出典元: グランピング福岡 ぶどうの樹 公式HP

玄界灘が目の前に広がる「グランピング福岡 ぶどうの樹」。準備される食材は厳選されたものばかりで、施設内にはレストランもあります。3種類の宿泊施設は、まるでプライベートビーチのよう。

小さな子ども連れやカップルにおすすめのコテージ。1棟ごとになっていて、設備・アメニティも豪華。ホテルにいるような感覚で過ごすことができます。よりアウトドアを楽しみたいという人には、テントコーナー。朝は心地よい潮風で目覚めます。最後に紹介したいのがスカイドームという名の空中テント。数本のポールで空中に支えられたテントの中は快適です。玄界灘に沈む夕日は必見ですよ。

グランピング福岡 ぶどうの樹 
住所:福岡県福津市西福間4-10-10
URL:http://fukutsu-glamping.jp/index.php

高原の空気が気持ちいい「Sense of wonder」

Image
出典元: センス オブ ワンダー 公式HP

福岡市内から車で1時間半程度、由布岳の麓の高原にある「Sense of wonder(センス オブ ワンダー)」は、まるでヨーロッパの森にたたずむホテルのようなイメージ。高原で避暑なんて、九州の暑い夏にぴったりですね!

青い北欧スタイルの宿泊棟の隣には、真っ白いテント。レストランをしていたというオーナーが腕をふるう食事は、湯布院産野菜や地鶏、ジビエなどをふんだんに使用しています。どれも味わい深いものばかり!

昼間はハンモックに揺られてゆらゆらお昼寝。夜は静かな高原で満天の星を楽しむのもいいですね。

Sense of wonder 由布岳山麓グランピングリゾート
住所:大分県由布市湯布院町塚原44-7
URL:http://sowhg.com/

温泉でゆっくりと癒しを「癒しの森ゆ~かむ」

Image
出典元: 癒しの森 ゆ~かむ 公式Facebook

「癒しの森ゆ~かむ」は、福岡と熊本の県境・山鹿市内の山あいにあります。レストランにカフェ、ジム、テニスコート、プール、温泉…と充実の内容は、もはやアウトドアスポットというより一大リゾート地! 近くには清流もあり水遊びもOK。しかもバリアフリーなので、子どもからお年寄りまで楽しめます。

夕食は九州産黒毛和牛や、とれたて野菜を使ったBBQ。食材の持ち込みも可能です。また、源泉掛け流しの温泉は、いつでも入り放題。清流のせせらぎを聞きながらゆっくり温泉に浸れば、日々の疲れも癒されますね。

癒しの森 ゆ~かむ
住所:熊本県山鹿市鹿北町椎持5-2
URL:https://comhits2014.wixsite.com/yukamu

夏はアウトドアにぴったりな季節。忙しい日常から離れて大自然と触れ合う時間は、まさに癒しのひととき! 今年大流行のグランピングですが、施設自体はまだ九州では数が少ないので、早めの予約がおすすめです。