ニュース&コラム

画像出典:ぱんや東條 公式HP

今度の休みに探しに行こう! 路地裏に隠れた人気のパン屋!

2018年04月19日
  • ローカル情報

グルメの街・福岡は美味しいパンのお店がたくさん! 今回は特に、路地裏など目立たない場所にありながらも人気が高いパン屋さんをピックアップしてご紹介します。今度の休日は、お散歩がてら自分好みのパンを探しに出かけませんか?

毎日食べても飽きない味! 次々に焼きあがるからいつも新鮮「ロヂウラベーカリー」

Image
出典元: ロヂウラベーカリー 公式Facebook

早良区の西新商店街から1本入った路地にある、その名も「ロヂウラベーカリー」。主に九州産小麦を使うこだわりのパンは、低温長時間発酵でじっくりと旨みを引き出してから高温で焼きあげるので、外はカリッと中はもっちりの、理想的な食感です。

小さなお店なのに、ハード系はもちろんデニッシュや菓子パンをはじめ、サンドイッチやお酒のおつまみになるものまで60種類近くが並び、とにかく回転が速い! いつ出かけても新鮮な味に出会えます。

ロヂウラベーカリー
住所:福岡市早良区西新5-6-5-1F
URL:http://rojipan.com/

身体に優しい素材がモットー。昭和レトロなほっこり系「ぱんや東條」

Image
出典元: ぱんや東條 公式ネットショップ

中央区平尾の路地裏、古民家を改装した趣のある建物が「ぱんや東條」。国産小麦と、しそ、高菜、きなこ、抹茶などの和素材を使った、懐かしさと温かさを感じるパンが並びます。

なかでも人気なのは「国産小麦のきび糖食ぱん」。優しい甘さで、トーストはもちろん、そのまま食べても美味しいと評判です。1本や1斤で購入できます。住宅街のパン屋さんには珍しく、夜19時まで営業しているのもうれしいですね!

ぱんや東條
住所:福岡市中央区平尾1-12-28
URL:http://panya-tojo.wixsite.com/tojo

おかわりしたくなるような優しい味のこだわりパン「マツパン」

Image
出典元: マツパン 公式Facebook

レトロ可愛いお店が集まる中央区六本松の通称「ロクヨンストリート」沿いにある「マツパン」。東区の超有名店出身の店主が作るパンが評判で、オープン当初から話題の店です。

約60種類もあるパンはハード系からデニッシュ、調理パンまでさまざまですが、どれも小麦本来の味と香りがしっかりしていて納得の味。特にオリジナリティあふれる各種食パンはおすすめ。よもぎなど、その季節ならではの食材をパンに練り込み、四季の移ろいを感じられるパンとして人気です。

マツパン
住所:福岡市中央区六本松4-5-23
URL:http://matsu-pan.com/index.html

店主の愛情いっぱい! 優しい温もりが伝わる「うーぱんベーカリー」

Image
出典元: うーぱんベーカリー 公式ブログ

南区大楠の西鉄高宮駅近く、個性的なお店が集うリノベーションビルの1階にあるのが、とても小さなパン屋さん「うーぱんベーカリー」。焼きたての美味しいパンがいただけるとして人気なのはもちろんですが、店内が狭くて1組ずつの対面販売のため、行列が絶えないお店としても有名です。

並んでも買いたいと思わせるパンたちは、しっかり焼きあげられた素朴で懐かしい味。大人気のコッペパンやベーグル、天然酵母パンなど、ひと口食べれば幸せな気持ちになること間違いなしです。

うーぱんベーカリー
住所:福岡市南区大楠3-7-16 こいまりビル102
URL:http://www.u-panbakery.com/omise.html

地域に溶け込む隠れ家風古民家のパン屋さん「モロパン」

Image
出典元: モロパン 公式Facebook

西鉄平尾駅と高宮駅間の閑静な住宅街に佇む、古民家そのままのパン屋さんが「モロパン」。店内はリノベーションによりモダンな雰囲気。イートインスペースも大人気です。

スマイルマークのラッピングが可愛い人気の食パン、「MORO食パン」。良質なバターを使い、しっとり柔らか。そのままでも焼いても美味しい、飽きない味です。100種類ものパンが並び、遠方からのお客さんも多いのだとか。朝7時から営業しているので、お出かけ前にも立ち寄れます。

モロパン
住所:福岡市南区高宮1-17-5
URL:https://www.facebook.com/moropain

どのお店も人気なので、夕方には売り切れになる可能性も! なるべく早めの時間に出かけましょう。福岡には、ワクワクするような路地裏の個性的なお店がまだまだあります。そんなパン屋さんで出会ったお気に入りのパンと一緒に、ちょっと幸せなひとときを過ごしてみませんか?