ニュース&コラム

画像出典:Paolese - stock.adobe.com

一人暮らしにぴったりのloT・スマート家電。おすすめ4選

2020年12月03日
  • インテリア

今年1年の自分へのご褒美に、はやりのIoT・スマート家電はいかがですか? スマートフォンやインターネットと機能連携することで生活が快適になり、家事の負担も軽くなりますよ。今回は、一人暮らしにおすすめの商品をご紹介します。

「スマートリモコン」で、家中のリモコンをひとまとめ!

Image
出典元: metamorworks - stock.adobe.com

まずおすすめしたいのが、家にある赤外線通信対応の電化製品をひとまとめにして操作できるスマートリモコンです。これ1台あれば、ごちゃごちゃしていたリモコンがすっきりします。

スマートリモコンの特徴は、既存のテレビや照明をそのままスマート化できるところ。買い直さず、最新機種のように家電を操作できるのはうれしいですね。

スマートリモコンは、専用のアプリからさまざまな機能を利用できます。例えば、タイマー機能。設定した時間になると、テレビや照明をつける・消すといったことができます。目覚まし代わりにテレビをつけたり、防犯のために照明をつけたりすることも可能です。

温度センサー・湿度センサー内蔵のスマートリモコンなら、自動で設定した温度や湿度を保つこともできます。ペットを飼っている人には人気の機能です。リモコンによって対応家電が違いますので、購入前にきちんと確認してくださいね。

防犯性と利便性を持つ「スマートロック」

Image
出典元: AA+W - stock.adobe.com

スマートロックとは、玄関錠に専用機器を取り付け、スマートフォンで鍵の解施錠の管理が行えるシステムです。シールで貼り付けるタイプがあるので、賃貸でも安心です。

鍵の自動解錠・オートロック・解施錠の履歴確認などができ、高い防犯性と利便性を実現します。鍵の施錠状態がスマートフォンでチェックできるので、施錠したか心配になって家に戻ったり、1日ソワソワしたりするということがなくなるだけでも快適ですよ。

指紋認証、パスワード、スマートフォンを近づけるだけなど解錠方法はさまざま。また取り付け方法や使用可能な鍵の種類も多様なので、自分にぴったりのスマートロックを探してみてくださいね。

朝が苦手な人は、「スマートカーテン」で目覚めを快適に

Image
出典元: Monstar Studio - stock.adobe.com

朝、なかなか起きられないという人へおすすめなのがスマートカーテンです。起きたい時間にタイマーをセットすることで、自動でカーテンが開きます。設置はカーテンレールに付けるだけと簡単。

太陽光には、睡眠ホルモンを抑え体を"起きるモード"に切り替える力があるといわれています。太陽光を浴びながら起きるとすっきり起きられますよ。

もちろん、開けるだけでなく閉める時間も設定できるので、一人暮らしの防犯対策になります。カーテン1枚ごとに1台必要なので、左右にカーテンを開きたい場合は、2台設置するようにしましょう。

一人暮らしの相棒になる「スマートスピーカー」

Image
出典元: AntonioDiaz - stock.adobe.com

一人暮らしの相棒としてスマートスピーカーはいかがでしょうか? スマートスピーカーは別名、AIスピーカーと呼ばれており、人工知能を搭載し、対話型の音声操作ができる家電です。スマートフォンやパソコンを介することなく、音声のみで操作ができるのがメリットです。

スマートスピーカーで主にできることは、音楽再生、家電のON/OFF、アラームのセット、ニュースや天気予報の読み上げなど。忙しい朝の情報収集やリラックスタイムの音楽鑑賞などに便利ですね。

最近はやりの、スマートフォンやインターネットと機能連携ができるIoT・スマート家電。施錠確認やカーテン開閉など、一人暮らしには心強い機能を持ったものも多く販売されています。スタイリッシュなデザインの商品も多いので、お部屋のインテリアにもおすすめです。